スポンサードリンク



更新日:2017/10/09

宣伝費用を減らしている探偵社は浮気調査料金を安くしてもらえる?

意外かもしれませんが、
探偵事務所は他の業種と同じように費用に関する相談、つまり『値下げ交渉』を行う事が可能です。

 

となれば、当然探偵社にも値下げ交渉がしやすい会社、しにくい会社が存在しているのですが、この様な情報を得られる依頼者というのはまず存在しません。

 

なぜなら、やはりそこは探偵業。

 

秘密主義の業界だけに、企業の詳しい情報や正しい口コミ、業界内での立ち位置などの情報は殆ど一般には知られていません。

探偵社へ浮気調査費用の値下げ交渉は可能

 

また、アフィリエイトサイトの登場のおかげでインターネット上に様々な広告が広がってしまったせいで、ユーザーは探偵業界に関わる本当の情報を手に入れる事も難しくなってしまいました。

 

では、私達は一体どのように値段交渉をしやすい探偵社とそうでない探偵社を見分けるべきなのでしょうか?

広告が少ない探偵社を狙う

実は探偵業者の費用の高低を探るためには、探偵社側が提示している費用の中に、経営の為に使われる広告費用の充填額が含まれているのかを見定める必要があります。

 

実は探偵業の経営でも最も多くの出費を強いられるのが、この広告費

 

探偵業というのはなかなか口コミなどで会社の業績が広まりにくかったり、各社ごとのサービスなどを比べ合うような事が出来ない分、各探偵社がインターネットを使った広告をかなり積極的に行っています。

 

なぜインターネット広告なのかというと、実は探偵業はテレビCMやラジオなどで広告を打つことが出来ないため、インターネットの登場以来、かなり早い段階からインターネット広告に多額の費用をつぎ込み続けてきました。

 

また、ネットの普及によって、今では殆どの依頼者がネットを通じて予約してきている事から、もはやネット広告がなければ探偵業界そのものが維持できないほど依存している状態にあります。

 

浮気調査は広告費の少ない探偵社を狙う

ちなみに、中規模の探偵社であっても、年間の広告費はおよそ1億円程。

 

これだけの広告費用を掛けている訳ですから、探偵業の経営には相当の負担が掛ってくる事となります。

 

しかし、広告費を掛けていればいるほど、その広告費分の出費を調査料金から捻出しなければならなくなりますが、調査料金の相場自体を上げてしまうと収益が減ってしまう恐れがあるため、あまり費用を高くも設定できません

 

そうなると、後に削れるのは人件費となってきますが、探偵業というのはかなりの激務なので、人件費の削減もなかなか出来ずに居るのが現状です。

 

つまり、広告費を多く掛けている探偵社は費用を下げると死活問題になるということ。

 

大手探偵社であればあるほど、その費用額がかなりギリギリのラインを攻めている状態が続いているため、値段交渉に応じてくれにくいのです。

値段交渉をするなら中小探偵社を狙え!

探偵業界で最も値段交渉をしやすいのは、調査件数は多いものの、事業規模が小さく、広告費用にもそれほど費用を掛けていない探偵社がベストです。

 

このような探偵社は支社数も少なく、調査員の数も20人前後という事が多いのですが、これぐらいの規模で経営を回す探偵社のほうが実は利益率が高く、探偵業を行う上ではもっとも経営しやすい形であったりします。

浮気調査の値下げ交渉をするなら中小探偵社を狙う

 

そして、こうした探偵社は広告費や人件費にそれほどお金を掛けずとも経営が成り立つので、調査費用の削減にも応じやすいでしょう。

値段交渉のタイミングは?

値段交渉を行うのは、相手側の見積もりが出てからにしましょう。

 

さらに、交渉を行う上では見積もりの内訳をしかりと見て、極力不必要な費用は削ってもらうようにお願するのがベストです。

 

ただ、あまりに費用を削り過ぎると調査そのものが失敗しやすくなるので要注意。

 

あくまで探偵社側が限界のラインを見極めるので、素人判断で『なんでここが削れないんだ!』と横柄な発言をしなよう気を付けましょう。

浮気調査費用値下げ交渉のタイミング

 

また、別の探偵社にも値下げ交渉を行うのも効果的です。

 

『あそこの探偵社では○○万円でした』と言えば、依頼を取りたい相談員がギリギリのラインまで見積額を下げてくれる可能性もあります。

まとめ

  • 広告費をあまりかけていない中小の探偵社は値下げ交渉に応じてくれる
  • 値段交渉は調査が出来る範囲で行い、その判断は探偵社にまかせる
  • 様々な探偵社で値下げ交渉をおこなってみよう

浮気調査費用値下げ交渉のまとめ

 

ただ、あまりに値下げ交渉ばかりしすぎると調査不可能な状態となってしまうので、どこの探偵社でも受け付けてくれませんので、見積もりの限度額については探偵社の判断におまかせしましょうね。

まずは気軽に匿名で無料相談してみるのが第一歩

探偵探しのマッチングサイト「タントくん」は、厳しい審査基準を通過し、年間解決実績500件以上、かつ探偵の数が15人以上の探偵事務所と興信所しか登録していません。

しっかりと各都道府県の警察署公安委員会へ探偵業の届出を出している所のみなので、無理な売り込みやトラブルがありません。

高額な浮気調査も、自身の状況によって予算を踏まえて提案をしてくれるので安心です。

まずは匿名でもできる無料相談や2分でできる無料診断やを活用してみてください。

宣伝費を減らしている探偵社は浮気調査料金を安くしてもらえる?

宣伝費を減らしている探偵社は浮気調査料金を安くしてもらえる?


<<タントくん公式サイトはこちら>>