スポンサードリンク



更新日:2017/12/12

LINEを利用した浮気の手口と見抜き方

今や浮気調査ではかかすことのできないチェック項目となってしまったLINE。

 

このSNSはもはやスマートフォンユーザーの殆どが使用しているアプリケーションでもあるため、パートナーとの浮気を疑う人からすれば、まず真っ先にその中身について調べなくてはならないでしょう。

 

LINEを使った浮気調査

しかし、LINEで浮気をしている人間はすでに浮気調査対策として様々な対策をしている事が多く、LINEに対する知識が無くては、一枚上手を行っている相手にまんまと騙されてしまう事が多いです。

 

そこで、ここではLINEで浮気をしている人間の狡猾な手段を知り、さらにその上を行く調査方法を伝授したいと思います。

LINEで浮気をする人間の防御術

LINEで浮気をしている人間が浮気予防対策として取ると予想されるのは次のような手法です。

 

名前の変更

Lineでは登録されているユーザーの名前を変更する事が可能です。

 

こうして相手が異性である事を隠したり、仕事関係の人間と同じ様に変化させる方法はガラゲー時代から使用されてきた古典的な手法です。

 

特に最近では、ユーザーのグループ設定を行う事が可能となっているため、仕事のグループなどに入れることで浮気調査の手を逃れようと考えている人間も居ます。

 

ポップアップ通知の停止

LINEにメッセージが届くと、携帯電話の上部に通知が表示される仕組みとなっています(ポップアップ通知)

LINEを使った浮気調査:ポップアップ通知の停止

 

この機能をONのままにしていると、携帯電話に不意にメッセージが現れてしまうため、パートナーがその中身を見てしまうというアクシデントが発生します。

 

これを防ぐため、LINEの設定を操作して浮気相手からのメッセージのポップアップ通知をOFFにしたり、もしくはLINEそのものの通知設定をOFFとしている人も居ます。

 

アプリロック

携帯電話そのものにロックを掛けることが出来ますが、現在はアプリそのものにも認証ロックを掛ける事が出来るものが多くなっています。

 

この認証ロックは不正アクセスを防ぐために使用される事が殆どですが、もちろん浮気調査を防ぐために使用する人も居ます

 

また、こうしたロックを掛ける言い訳としても『最近アカウントの乗っ取りが多いから』などと言っておけば疑われる心配もなく、自然と認証ロックを掛けて浮気を防止することが可能となります。

 

メッセージの削除

LINEからの浮気を防止する最大の方法は、メッセージそのものを削除する方法です。

 

ただ、この方法はあまりに手がかかるため行っている人はいませんが、何処かの国のスパイ並みのリスク管理能力がある人物ともなると、メッセージそのものを簡単に削除してしまいます。

 

また、もしもLINEの開示を求められた時に備えて、ユーザーブロックを一時的に掛けて非表示にしてしまうなどの方法を取る人も居ます

相手の1枚上を行く浮気調査の方法

この様にな手法はもはやLINEで浮気をしている人間の常套手段となっています。

 

また、LINEの機能に関する知識は浮気相手と頻繁に連絡を取り合い、その発覚を防ぐために動いている人物の方が詳しい事が多いので、今ではそう簡単にLINEから浮気の事実を見つけることも
難しくなってしまいました。

相手の一枚上をいく浮気調査の方法

 

しかし、以下の方法を使えば相手の姑息な手段を回避する事が可能となるので、狡猾な人間相手でも浮気調査が可能となります。

 

LINEの認証ロックを相手に開かせる

そもそもLINEの認証ロックを回避できなくては浮気調査ができません。

 

しかし、こそこそと隠れてみるよりも、
堂々と相手にLINEの中身を見せて欲しいと頼むほうが実は効率的であることをご存知でしょうか?

相手の一枚上をいく浮気調査の方法:LINEの認証ロックを相手に開かせる

 

この時、相手が不審な動きをすればクロ。そのまま認証ロックのみを解除して中身を見せればシロですから、見分けるのも簡単です。

 

実際には、LINEの認証ロックを回避して中身を見る方法は幾つかあります。
(アプリやロック画面に入るまでのラグを使用するなど)

 

しかし、そうした方法は下手をすると相手からプライバシーの侵害などで訴えられたり、最終的に持ち込まれるであろう離婚裁判で『反社会的行為』と見なされ、LINEの中身から得られた証拠が使えなくなる恐れがあります。

 

ポップアップ通知を一時的に解除する

スマートフォンの設定を開き、LINEの一時的な通知設定を解除してみてください。

 

すると、まだ読んでいないメッセージが通知される事になります。

 

メッセージの全文を読む事はできませんが、相手の名前と書き出しだけは読めるので、浮気相手かどうかを判断することはそれほど難しくありません

 

LINE掲示板でIDを検索する

LINEを使った浮気はネット上でその相手を見つけている場合があります。

 

この場合であれば、調査対象者のIDを掲示板で検索すればすぐに結果が出ますので、その証拠をもってLINEの中身を見せるよう要求しましょう。

まずは気軽に匿名で無料相談してみるのが第一歩

探偵探しのマッチングサイト「タントくん」は、厳しい審査基準を通過し、年間解決実績500件以上、かつ探偵の数が15人以上の探偵事務所と興信所しか登録していません。

しっかりと各都道府県の警察署公安委員会へ探偵業の届出を出している所のみなので、無理な売り込みやトラブルがありません。

高額な浮気調査も、自身の状況によって予算を踏まえて提案をしてくれるので安心です。

まずは匿名でもできる無料相談や2分でできる無料診断やを活用してみてください。

LINEを使った浮気調査の方法

LINEを使った浮気調査の方法


<<タントくん公式サイトはこちら>>