スポンサードリンク



更新日:2017/12/12

完全成功報酬制度とは?

完全成功報酬制とは、調査の成功をもって全額支払いとなる料金システムを指す言葉です。

 

通常の成功報酬制度であれば、着手金+成功報酬=調査料金となっていますが、完全成功報酬制度の場合には着手金は一切からず、依頼者との協議の末決定した調査の成功条件を満たすことにより、規定の調査料金を探偵社に支払う仕組みとなっています。

完全成功報酬制度とは?

 

また、もしも調査の成功条件を満たせなかった場合、探偵社は依頼者から調査料金を貰う事ができないので、難しい調査であればあるほど、完全成功報酬制度を選択する依頼者は多いようです。

依頼者側のメリット

完全成功報酬制度を使う最大のメリットは『調査が失敗すればその料金が0円になる』という事に尽きます。

完全成功報酬制度・・・依頼者側のメリット

 

実は多くの依頼者が、多額の調査料金を支払ったのにも関わらず調査が失敗してしまう事が多いのですが、それでも調査料金を支払う必要があるので困る人が多いのです。

 

時間制料金(パック料金)の場合

1時間毎に調査料金を支払わなくてはならないパック料金の場合、例え調査が失敗したとしてもその全額を支払わなくてはなりません。

 

ちなみに、パック料金の場合は1時間の調査料金が最低でも15,000円程かかります。

 

さらに平均的な3日間、1日6時間前後の調査を行った場合にはおよそ30万円程の調査料金を全て支払わなくてはなりませんので、調査が失敗した時のリスクは最も大きいでしょう。

 

成功報酬制度

成功報酬制度の場合は、調査を行う前に着手金(前金)を支払い、その後調査が成功した場合に残りの全額を支払う事になります。

 

仮に3日間の調査料金が30万円である場合、着手金は大抵調査料金の3割程となるので10万円、残りの20万円が調査成功時の報酬となります。

 

つまり、もしも調査が失敗した場合、成功時の20万円を支払う必要はありませんが、着手金の10万円は支払う必要があるのです。

 

 

このように、他の料金プランでは全額、もしくはその何割かを必ず支払わなくてはなりませんが、完全報酬制度では調査を失敗すれば、1円でも支払う必要はありません。

依頼者側のデメリット

調査が失敗すれば料金を支払う必要が無い完全成功報酬制度ですが、その調査料金は他のプランよりも高額に設定されています。

 

例えば、成功報酬制度であれば30万円の調査なら、完全成功報酬制度では35万円〜40万円となっている事もあり、完璧にその料金を節約できるというものでもないのです。

 

なぜこのように完全成功報酬制度は料金が割高なのか?

それには完全成功報酬制度を行う探偵社に大きなデメリットが発生してしまうからなのです。

探偵社側のデメリット

完全成功報酬制度を行う探偵社にはデメリットが発生しやすくなります。

 

調査費用が自腹

完全成功報酬制度・・・探偵社側のデメリット:調査費用が自腹

完全成功報酬制度を行う場合、調査が成功した場合には依頼者からも調査費用を貰う事ができますが、

 

仮に調査そのものが失敗してしまった場合、調査で失ってしまった調査費用は全て探偵社側が自腹で支払わなくてはなりません。

 

そのため、調査の料金そのものを高く設定しておかなければ、調査が1度でもつまづくと経営が一気に傾いてしまう事になりかねないのです。

 

依頼者に逃げられたてしまうことも・・・

時間制料金の場合、途中で依頼者が調査を中止したとしても、そこまでかかった調査費用は全て支払ってもらう事ができます。

 

また、それは成功報酬制度でも同じで、着手金としてもらう料金はそのまま調査費用となるので、仮に途中で依頼者と連絡が取れなくなってしまっても、最低限の費用分ははじめにもらえていますから大赤字を被る事はありません。

完全成功報酬制度・・・探偵社側のデメリット:途中解約

 

しかし、完全成功報酬制度の場合、途中で調査がキャンセルされたり、依頼者と連絡がとれなくなってしまった場合には、探偵社側は大きな損失を被る事となるのです。

完全成功報酬制度で頼むべき依頼

このように探偵社側にしても、依頼者側にしてもハイリスク・ハイリターンなシステムとなっていますが、これをローリスク、ハイリターンに変える方法はいくらでもあります。

 

とくに依頼者は、調査が失敗しやすい依頼内容を頼むがもっとも安全でしょう。

 

調査が失敗しやすい場合、普通の料金プランで依頼をしても、調査費用が無駄になる可能性がかなり高くなります。

 

しかし、完全成功報酬制度なら、仮に失敗しても失うお金はありませんし、失敗の可能性を考えれば、多少高い調査料金もマイナス要素にはならないはずです。

 

特に対象者の警戒度合いが高い調査は、完全成功報酬制度がおすすめです。

どんな調査でも受けてくれるの?

多くの探偵社では、完全成功報酬制度でハイリスク・ハイリターンの経営を行うだけの技術に裏打ちされた自信をもっています。

 

しかし、中には技術も無いのに完全成功報酬制度を用いている探偵社があるため、小規模な探偵社の完全成功報酬制度はあまり信用しない方が良いでしょう。

 

探偵社はどんな調査でも受けてくれるの?

こうした探偵社は、あえて簡単で成功しやすい依頼ばかりを受け、依頼者側に有利になるような難易度の高い調査は一切受け付けないという悪質な事務所もあります。

 

そのため、できるだけ大手の探偵社の完全成功報酬制度を利用し、難しい調査でも受けてくれる所を探してから依頼するのがベストな方法といえます。

まずは気軽に匿名で無料相談してみるのが第一歩

探偵探しのマッチングサイト「タントくん」は、厳しい審査基準を通過し、年間解決実績500件以上、かつ探偵の数が15人以上の探偵事務所と興信所しか登録していません。

しっかりと各都道府県の警察署公安委員会へ探偵業の届出を出している所のみなので、無理な売り込みやトラブルがありません。

高額な浮気調査も、自身の状況によって予算を踏まえて提案をしてくれるので安心です。

まずは匿名でもできる無料相談や2分でできる無料診断やを活用してみてください。

浮気調査の完全成功報酬制度とは?

浮気調査の完全成功報酬制度とは?


<<タントくん公式サイトはこちら>>