スポンサードリンク



更新日:2017/10/09

職業から浮気が解るって本当?不倫に走りやすい仕事とは

浮気や不倫に走りやすい職業

人間は生まれ持った能力によって浮気をする生き物ですが、その環境によっても浮気の頻度は大きく変わってきます。

 

特に一生の半数近くを過ごすことになる職場の環境は、その人物の浮気率に大きな影響を与えている可能性があるので、今回は浮気をしやすい職業についてご紹介させて頂きます。

介護職

現在、この日本で最も浮気をしやすい職業は介護職であると考えます。
もちろん、すべての介護職員が浮気をしている訳ではありません。
しかし、現在浮気調査の対象者となる人間の職業的傾向が介護関係に大きく傾いている現状があるようです。

 

それでは、いったいなぜ介護関係者はそこまで浮気をしやすいのか?
その理由については以下の要因が大きく関係していると考えられます。

 

ストレスフルな職場環境

おそらく、この日本で現在最も過酷な一般職は介護関係者なのかもしれません。

 

夜勤と日勤を繰り返す日々の過酷な労働に加え、さらに仕事内容が施設入居者に対するサービスも重視しなければなりません。

浮気や不倫に走りやすい職業:介護士

 

さらに、サービスを行わなくてはならない相手は高齢者ばかり。
介護認定度の高い特別養護老人ホームともなれば、そこで働く介護士達のストレスたるや相当なものだと考えられます。

 

異性の多さ

介護施設は男性、女性共に職員が多い環境です。
さらに、他の業界よりも上下関係に厳しく無く、他業種と比べても異性関係が発展しやすい環境と言えます。

 

また、結婚をしている夫婦であっても共働きが多く、結婚している人間同士の不倫(W不倫)にもなりやすいです。

 

給与面の低さ

介護施設で浮気や不倫が多発する一つの問題として給与面の低さがあげられます。

 

通常、人は収入が増えれば増える程浮気をすると言われますが、反対に収入が低くなることでも不倫や浮気が増えるのです。

医療関係者

医療関係に従事する人間は昔から浮気をする確率が高いと言われ続けており、医師、看護師共に浮気調査の対象者となる確率はとても高いです。

 

ストレスが多い

介護同様、医療も患者に対するサービス業的側面があるため、どうしても仕事のストレスを外側に出すことが難しい仕事です。

 

さらに、痛みを訴える患者と常に接し、その命を預かるという仕事はどの仕事にも増してストレスが掛かります。

 

男性主体の社会

医療業界は未だに医師は男性、看護師は女性である場合が多いのですが、こうした状態は職場内不倫を増やしてしまうデメリットを多く含んでいます。

 

例えば、医師は経済的に豊かな男性で、社会的地位もあり、女性にとっては大変魅力的に見えるでしょう。

 

また、医師から見れば女性の看護師は自分に忠実で、献身的で、すぐれた女性だと思う事もあるかもしれません。

浮気や不倫に走りやすい職業:医療従事者

 

このような状態で男女関係が生まれない訳もなく、不倫関係になる医師と看護師は大変多いと言えます。

 

医師の浮気はしやすい

男性医師という立場は大変浮気をしやすく、他の女性にアプローチを掛けた場合には、他の職業に比べても成功率が高いです。

 

ただ、医師というのは大変多忙な仕事であるため、そもそも浮気なんてしている暇ないという人が殆ど。

 

浮気に走り始めるのは、仕事も落ち着き、自分の時間ができ始めた頃合いが危険だとも考えられます。

教師

一見してとても浮気などしなさそうな仕事ですが、探偵業の対象者として教師が登場する確率はかなり高く、決して安全な仕事とはいえません。

 

ストレスを表に出す場所がない

教師は学校での立ち振る舞いはもとより、近隣住民に対する配慮も必要となるため、学校外での行動にある程度の制限がかかる仕事でもあります。

 

浮気や不倫に走りやすい職業:教師

さらに未熟な子供ばかりを相手にしたり、その親を相手にしたりする必要があるため、受けるストレスは相当大きいといえます。

 

また、クラブ活動などの引率として休日出勤も多いため、公務員の中でもかかるストレスの度合いは相当大きいと考えられます。

 

男女比が均等

ストレスが高い仕事はあるものの、業務内容自体にリスクが少ないため、職場の男女比はほぼ均等となっている事が多いです。

 

この様な状態であれば、やはり浮気の発生率も高くなるというもの。

 

特に対等の立場同士の真剣な不倫関係になることが多いので、教師の不倫の修羅場はかなりのものです。

経営者

経営者は浮気調査の対象者となる確率が最も高い仕事かもしれません。

 

経済的、時間的自由がある

経営者が浮気に走るのは、やはり経済的にも時間的にも自由があるからです。

 

先ほどまではストレスによって浮気をする仕事が多かったのですが、経営者は逆に自由があるからこそ浮気に走る場合が多いハンタータイプが多いです。

 

バイタリティのある人間が多い

浮気や不倫に走りやすい職業:経営者

経営者は厳しい経済の中で上へ上へと向かう向上心が強く、とにかくエネルギッシュな人が多いのが特徴です。

 

そのエネルギーが仕事に生かされているのはもちろんですが、異性関係も派手になりやす傾向があるのは問題なのかもしれませんね。

浮気をしやすい仕事のキーワード

浮気や不倫に走りやすい仕事のキーワード

浮気をしやすい仕事の共通点は、ストレス環境と男女比、そして収入が多すぎるか低すぎるかといった点であり、この条件が揃わなければ浮気をする確率は下がると考えられます。

 

しかし、人間はとにかく浮気をする生き物だと考え、普段からまり気を抜かない様にしておきましょう。

まずは気軽に匿名で無料相談してみるのが第一歩

探偵探しのマッチングサイト「タントくん」は、厳しい審査基準を通過し、年間解決実績500件以上、かつ探偵の数が15人以上の探偵事務所と興信所しか登録していません。

しっかりと各都道府県の警察署公安委員会へ探偵業の届出を出している所のみなので、無理な売り込みやトラブルがありません。

高額な浮気調査も、自身の状況によって予算を踏まえて提案をしてくれるので安心です。

まずは匿名でもできる無料相談や2分でできる無料診断やを活用してみてください。

職業から浮気が解るって本当?不倫に走りやすい仕事とは

職業から浮気が解るって本当?不倫に走りやすい仕事とは


<<タントくん公式サイトはこちら>>