スポンサードリンク



更新日:2017/08/22

浮気調査はどれぐらいの時間がかかるの?

浮気調査の費用に大きく関係しているのは、やはり調査にかかる時間です。

 

なぜなら、調査費用の算出には『調査員の数×調査時間』の式を採用しているため、調査を依頼してからどれだけの時間を消費するのかが調査費用を安済ませるための大切な鍵となります。

 

もちろん、全ての調査がこの式によって調査費用をはじき出しているわけではありません。

 

時間には換算できない難しさや、特殊な機材を使用しての調査となれば、たとえ1時間調査を行おうとも値段は大きく変わってきます。

 

しかし、浮気調査は尾行、張り込みという行動調査がメインであり状況は大きく違えど、どの調査もやることは同じなので、

 

浮気調査にはどのくらいの時間がかかるの?

調査員の数と時間で費用を算出する『時間制(パック料金制度)』を採用している探偵社が多いのです。

 

それだけに、浮気調査は短時間で結果が出れば出るほど料金が安くなるわけですが、実際にはどの程度の時間で結果がでるものなのでしょうか?

結果までの時間

浮気調査に掛る平均日数はおよそ3日ですが、この三日で消費する調査時間は、おおよそ18時間程度となっています。

 

これには「3日で調査がおわるのか!」と感じる人や「結果がでるのに3日もかかるの?」と、予算の違いで時間の感じ方も変わってくるでしょう。

 

しかし、調査日3日、調査時間18時間という数字で結果が出れば良いほうで、調査期間が1週間から2週間も掛る人までいるのです。

調査時間がかかる理由

もっと調査時間が短くできないのか?と感じている人も居るでしょうが、浮気調査にかかる日数と時間には次の事柄が大きく関係しているため、探偵社の努力で時間を短くすることが難しい場合もあるのです。

 

では、調査時間が掛かってしまう原因を見ていきましょう。

 

ホテルの出入り

浮気調査で依頼者が考える結果とは、浮気相手と対象者(調査の相手)がラブホテルに入った瞬間を捉えた時をイメージするかもしれません。

 

しかし実際には不貞行為の瞬間を捉えただけでは調査は終了できないのです。

 

なぜなら、不貞行為(結婚相手以外の異性との性行為)を証明するには、ラブホテルや浮気相手の自宅などに入った後、性行為が行われていたと推測できるだけの時間、おなじ密室内に居た映像が必要になってくるからです。

浮気調査に時間が掛かる理由:ホテルの出入り

 

この時、過去の判例から推測するに足りうるとされる時間は、およそ2〜3時間以上が必要です。

 

つまり、密室に入ったのち、最低でも2時間は張り込みを行い、その後建物から出てくる姿までを確認する必要があるのです。

 

調査日に浮気をするとは限らない

浮気調査を行う時、一番問題となるのは、調査日に確実に対象者が浮気をしてくれるのかどうかです。

 

もしも調査を入れた日に運良く浮気相手と接触してラブホテルに入ってもらえれば、調査は3日も必要とせず、1日たった6時間程度で調査が終了するでしょう。

 

ですが、調査日に対象者が浮気相手と接触してくれなかったとしたらどうでしょう?しかも、それが次の調査日も、さらにまた次の調査日もと空振りが続いてしまえば、調査時間はどんどんと積み重なってしまいます

 

しかし、この事態を完璧に防ぐ手立ては、今のところ存在していません。

 

また、調査予定日の決定権は依頼者に委ねられており、普段から対象者の様子を良く観察して、浮気をしていそうな日を割り出す作業は、共に生活をしている依頼者にしかできない作業なのです。

 

浮気調査に時間が掛かる理由:調査日に浮気をしない

ただ、調査予定日を選ぶための事前調査(調査の前に行う調査)を無料で行ってくれる探偵社もあります

 

その分の料金はしっかり調査費用に含まれていますから、費用の節約にはあまりならないかもしれませんが、空振りを繰り返すよりも節約にはなるでしょう。

 

対象者が警戒している

はじめて探偵社に調査される依頼者であれば、探偵社の尾行を警戒している例はまずありませんが、二度、三度と尾行をされた経験のある人物ならば、尾行者への警戒心も相当高くなっています

 

また、依頼者が探偵社に調査を頼んだことをどこかで知ったせいで、調査開始時から周囲を警戒、尾行者の存在を探しだそうと必死になっている対象者は良く見かけます。

浮気調査に時間が掛かる理由:警戒している

 

こうなってしまえば、さすがに調査を急ぐ訳にはいきません。

 

しばらくは様子を見るため、距離を離して尾行を行いながら、相手の行動を遠巻きに観察するなどして警戒度合いを確認したり、尾行と脱尾(あえて尾行を外すこと)を繰り返す必要があるので時間がかかってしまいます。

調査時間を短縮するために?

調査時間を短縮するためには、

調査時間を短縮する為には?

 

■調査能力のある探偵社を探すこと
■依頼者側で行える情報集め

 

この2つが不可欠です。

 

調査能力のある無しに関しては、業界大手の事務所に依頼することで殆ど解決してしまいますし、大手探偵社の調査能力はそれほど大きな違いがないので、特に困ることは無いでしょう。

 

しかし、依頼者が対象者に関する情報をどれだけ集められるかは、調査に関する知識をどれだけ持っているかが勝負の分かれ目となります。

 

効率良く調査を行い、無駄な費用を使わないためにも、浮気調査に関する情報は事前に仕入れておくと良いでしょう。

まずは気軽に匿名で無料相談してみるのが第一歩

探偵探しのマッチングサイト「タントくん」は、厳しい審査基準を通過し、年間解決実績500件以上、かつ探偵の数が15人以上の探偵事務所と興信所しか登録していません。

しっかりと各都道府県の警察署公安委員会へ探偵業の届出を出している所のみなので、無理な売り込みやトラブルがありません。

高額な浮気調査も、自身の状況によって予算を踏まえて提案をしてくれるので安心です。

まずは匿名でもできる無料相談や2分でできる無料診断やを活用してみてください。

浮気調査はどれぐらいの時間がかかるの?

浮気調査はどれぐらいの時間がかかるの?


<<タントくん公式サイトはこちら>>